こどもマルチメディアボード PanCake(ぱんけーき)
 
PanCake を作る。
 
PanCake(ぱんけーき) 自作試作パーツセット
パーツセットを自作してみました。
(注、個人用に勝手に作っているだけです、販売などの意図はありません。)
 
PanCake(ぱんけーき) 自作試作パーツ
使用パーツ。
抵抗はトリミングして使おうと思ってましたが150Ω、300Ω(1%品)の抵抗がたくさんありましたので使ってみる事にしました。
 
以下は制作例です。(参考までに。)
PanCake(ぱんけーき) 基板の細工
RCAピンジャック(ビデオ、音声)を付けるため基板の穴を加工します。
 
PanCake(ぱんけーき) 基板の確認
RCAピンジャック(ビデオ、音声)を付くか確認します。
 
PanCake(ぱんけーき) 基板半田面
基板 基板半田面 お見せできるレベルではありませんが参考までに。
(制御信号のGND(アース側)は接続していません、電源と共通のため今はつないでいないのです。)
(ステレオ対応の機器が多いので赤白付きのジャックを使っています。)
 
取り合えず完成
取り合えず完成。
電源、信号線はプッシュ式の端子を付けてみました。
 
 
参考。
抵抗トリミング
この手の回路でて使う抵抗の値が問題となります。
設計者が苦労して手に入りやすい値にしているようです。
しかし、5%の抵抗でが少々もの足りない感があります。
1%や0.5%の物を使うというのも手ですが簡単で安い物も目指すにはチョットです。
昔から市販の抵抗をトリミングして調整する事は行なわれていました。
この方法も紹介しておきます。
 

もどる
~27年3月